すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

ヴァリアス・アーティストのアルバム「Christmas Pop」

Christmas Pop

ヴァリアス・アーティスト

Disc1(21曲)

アルバムアーティスト

関連プレイリスト

アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデの代表曲・人気曲をピックアップ

ジェシー・J

ジェシー・J

ジェシー・Jの代表曲・人気曲をピックアップ

スモーキー・ロビンソン,ジェシー・ジェイ

スモーキー・ロビンソン,ジェシー・ジェイ

スモーキー・ロビンソン,ジェシー・ジェイの代表曲・人気曲をピックアップ

ジェシー・J+アリアナ・グランデ+ニッキー・ミナージュ

ジェシー・J+アリアナ・グランデ+ニッキー・ミナージュ

ジェシー・J+アリアナ・グランデ+ニッキー・ミナージュの代表曲・人気曲をピックアップ

Jessie J

Jessie J

Jessie Jの代表曲・人気曲をピックアップ

冬うた −洋楽編−

冬うた −洋楽編−

寒い冬にピッタリな楽曲をピックアップ!

クリスマスのお家デート

クリスマスのお家デート

恋人と2人っきりの素敵なクリスマスをお過ごしください。

evening cinemaが選ぶ冬に聴きたいプレイリスト selected by evening cinema

evening cinemaが選ぶ冬に聴きたいプレイリスト selected by evening cinema

僕が冬で1番好きなのは、クリスマスでもなく正月でもなく、その間。つまり、12月26日〜31日までの期間。なんだか街の空気が忙わしいようで、切ないようで、胸が少しキュンとする不思議な期間だと思う。この一年を振り返って、少し壮大な物語を読むかのようにセンチメンタルな感情に浸ってみたり、来年の抱負なんかを考えてみたり…。年が明けると言っても、別に1日が経っただけで何も変わっちゃいないのだが。何故か普段やらないことを背伸びしてやりたくなったりするのもこの時期。とにかく特異であるが、それが好きです。分かってくれとは言わないが、この奇妙な感覚を共有してくれる人がいたら、多分僕と気が合います。「原色の街」なんかはこの時期を想って書いたもので、毎年聴き返すようにしている。今年からはそれに「君の季節」が加わることになる。このプレイリストの曲はメンバーそれぞれが冬を想って選んだので、誰がどの曲をセレクトしたかを考えるとまた面白いかもしれない。ワクワクとしんみりが同居するようなひとときを、このプレイリストを聴きながら過ごしてくださいませ。

クリスマスに音を添えて selected by 高橋洋子

クリスマスに音を添えて selected by 高橋洋子

この冬、皆さんはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?私はいつもと変わらず、静かにアロマキャンドルを灯し、好きな曲をかけて過ごす予定です。そのセレクトした楽曲をご紹介させていただきますね。 エドシーランとエルトンジョンのmerry Christmasは今回絶対一曲目に入れようとすぐに決めました。エドシーランの新譜、本当に素敵ですよね。ちゃんと歳を重ねた、彼の人生が垣間見れて、歌詞を見ながら聴くと余計に沁み入ります。 私が歌う「恋に寒さを忘れて 」は人生初のレコード盤での発売商品です!「ジョンとヨーコのジングルベル」は、ギターのジョンと私で歌い、気付いたらジョンとヨーコだったので、洒落っ気も含めた表記にしています^^本家ももちろん選曲しております。 ラストに選んだ曲「ビングクロスビー、デビットボウイ/Peace on Earth/Little Drummer Boy」は、特に好きな曲!自分でもカヴァーをする程クリスマスにはマストでかける楽曲です。二人が台詞を話すように語りながら歌う姿は、いつ見ても涙が出そうになります。この曲は、有名な二曲が合わさって作られた珍しい構成ですので、その辺りも聴きどころだと思います。 クリスマスに世界中で聴いていただきたい強く優しい気持ちになれる曲です。 街はイルミネーションが綺麗になってきました!どうぞ素敵なクリスマスと新年をお過ごしください!

冬に聞きたい切なくも強い曲selected by 優利香

冬に聞きたい切なくも強い曲selected by 優利香

切なくなる冬にぴったりの、それでもなんだかパワーがわいてくる楽曲を集めました!

クリスマスソング-洋楽編-

クリスマスソング-洋楽編-

最新曲から定番人気曲まで、クリスマスを彩る洋楽を特集!

マルーン5

マルーン5

マルーン5の代表曲・人気曲をピックアップ

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00