すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

ヴァリアス・アーティストのアルバム「Indie Anthems」

Indie Anthems

ヴァリアス・アーティスト

Disc1(12曲)

アルバムアーティスト

関連プレイリスト

90's ロック Hits

90's ロック Hits

1990年代ロックのヒット曲をお届け。

90's オルタナティブ・ロック Hits

90's オルタナティブ・ロック Hits

1990年代オルタナティブ・ロックのヒット曲をお届け。

グランジ Hits

グランジ Hits

グランジの必聴曲をお届け。

ネオアコ(Neo Acoustic)コレクション

ネオアコ(Neo Acoustic)コレクション

シャッフル推奨。BGMに。1980年~90年代中心のネオ・アコースティック(一部、ギターポップ/ブルーアイドソウルとしてもカテゴライズされる曲も・・)のジャンルとして語られる、名曲・定番曲、隠れた佳曲(洋楽)を150曲以上詰め合わせ。あの頃のキラキラした、胸キュンメロディ―を十分に堪能して気に入ったアーティストがいたら、ぜひライナーノーツを片手にCD(アナログ)で堪能ください! edited by Tower Records' Staff

FUJI ROCK FESTIVAL ヘッドライナーの歴史

FUJI ROCK FESTIVAL ヘッドライナーの歴史

日本のロックフェスのパイオニア、フジロックフェスティバル。1997年伝説の初年度開催から2023年まで、ヘッドライナーとして出演したアーティストを開催年順に並べました。計4度のヘッドライナー出演を誇るフジの象徴レッチリ「Give It Away」、BJORK「Hyper Ballad」、最多5回のヘッドライナーを努めたTHE CHEMICAL BROTHERS「Hey Boy Hey Girl」をはじめ、伝説となったNEIL YOUNG、LOU REED、BOB DYLANまで、基本的にはフジロックで披露された楽曲や、出演当時のリリース楽曲からハイライトを選曲(一部例外アリ)。フジの歴史、即ちロックの歴史! Tower Record's Staff edited by MK★(地球に落ちてきた男とワイルドサイド愛好家)

The Housemartins

The Housemartins

The Housemartinsの代表曲・人気曲をピックアップ

クランベリーズ

クランベリーズ

クランベリーズの代表曲・人気曲をピックアップ

Keane

Keane

Keaneの代表曲・人気曲をピックアップ

ホール

ホール

ホールの代表曲・人気曲をピックアップ

オーシャン・カラー・シーン

オーシャン・カラー・シーン

オーシャン・カラー・シーンの代表曲・人気曲をピックアップ

Pulp

Pulp

Pulpの代表曲・人気曲をピックアップ

春の散歩BGM −90’sロック編−

春の散歩BGM −90’sロック編−

90年代を席巻したUKロック、USオルタナティブ・ロックから、散歩やウォーキングのお供にもピッタリの楽曲をセレクト。当時を懐かしむアラフォー〜アラフィフ世代はもちろん、90年代ロックに興味のある若い人たちにもオススメです。 Tower Records' Staff edited by粟野竜二(ロックとビールをこよなく愛する70年代生まれのマイホームパパ)

関連ユーザプレイリスト

公式X(旧Twitter)をフォローして最新情報をゲット!

Xロゴ
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00