すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

サンタラ

サンタラ

孤高の男女ユニット。1999年京都にて結成。2004年シングル「バニラ」でメジャーデビュー。ルーツミュージックの影響を受けたフォーキー、ブルージーなソングライト、アコースティックギターと歌だけのミニマムな編成でありながらビートを感じさせるプレイが話題となる。「映画を撮るように書く」という歌詞は音楽界のみならず、アニメ、映画、演劇といった他ジャンルのファンにも熱く支持され、結成20周年を超えた現在、サンタラファンだと公言するアーティスト、クリエイターも少なくない。

楽曲

思い過ごしの効能
思い過ごしの効能
鶏頭のブルース
僕と詩人とメール街で
都会の夏の夜
DEAD OR ALIVE
Bowler Hat
湖上
春宵感懐
St.Louis Bues
I Wonder
狼

アルバム

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00