すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

フジファブリックのアーティスト写真

フジファブリック

日本のロック・バンド。2000年に志村正彦を中心に結成。日本的情緒があふれるキャッチーなメロディと変幻自在なサウンドで人気を呼び、2004年にシングル「桜の季節」でメジャー・デビュー。2009年12月に志村が急逝するも、その後は山内総一郎(vo,g)、金澤ダイスケ(key)、加藤慎一(b)で活動を継続。2014年にはバンド史上初となる単独での日本武道館公演を達成。J-POPシーン屈指の個性的バンドとして活躍。2019年には初のファン投票によるプレイリスト・アルバム『FAB LIST1&2』を発表。2021年3月に11thアルバム『I Love You』をリリース。

アーティストプレイリスト

フジファブリックのプレイリスト「フジファブリック」

フジファブリック

フジファブリックの代表曲・人気曲をピックアップ

人気曲

フジファブリックの人気曲「若者のすべて」
フジファブリックの人気曲「赤黄色の金木犀」
フジファブリックの人気曲「若者のすべて」
フジファブリックの人気曲「Sugar!!」
フジファブリックの人気曲「茜色の夕日」
フジファブリックの人気曲「若者のすべて」
フジファブリックの人気曲「夜明けのBEAT」
フジファブリックの人気曲「光あれ」
フジファブリックの人気曲「銀河」
フジファブリックの人気曲「星降る夜になったら」
フジファブリックの人気曲「楽園」
フジファブリックの人気曲「赤い果実 (feat.JUJU)」

アルバム

ミュージックビデオ

フジファブリックのMV「Water Lily Flower」

Water Lily Flower

フジファブリック

映画「ここは退屈迎えに来て」主題歌

フジファブリックのMV「夜明けのBEAT」

夜明けのBEAT

フジファブリック

映画「モテキ」オープニングテーマ/テレビ東京系 ドラマ24 第20弾 特別企画 「モテキ」主題歌

フジファブリックのMV「破顔」

破顔

フジファブリック

TVアニメ「3D彼女 リアルガール」エンディングテーマ

フジファブリックのMV「はじまりのうた」

はじまりのうた

フジファブリック

関連プレイリスト

定番秋ソング ‐邦楽編‐

定番秋ソング ‐邦楽編‐

この季節だからこそ聴きたくなる、珠玉の秋うた名曲をピックアップ!

スポーツ応援ソング

スポーツ応援ソング

汗と涙と感動の熱き闘いに応援ソングでエールを!

徹夜で勉強!やる気&集中力UP↑ソング

徹夜で勉強!やる気&集中力UP↑ソング

今日は徹夜でがんばる!そんな気合が入った日に聴きたいやる気&集中力UP↑ソングをピックアップ!

みんなのうた

みんなのうた

1961年4月にスタートしたNHK「みんなのうた」、これまでに放送された楽曲をお届けします。

夏!懐!ドラマ/映画主題歌

夏!懐!ドラマ/映画主題歌

夏に聴きたくなる、 「あの」ドラマ・映画の主題歌を集めました!

夏バラード ‐男性ボーカル編‐

夏バラード ‐男性ボーカル編‐

夏にじっくり聴きたいバラードソングをピックアップ!

Winter×J-ROCK

Winter×J-ROCK

冬に聴きたい邦楽ロックをラインナップ。

MONONOKE的青春ソング

MONONOKE的青春ソング

MONONOKEの独断と偏見で選ぶ、個人的な青春ソング。

〈みんなのアンセム〉 秋に聴きたいしっとり邦楽編

〈みんなのアンセム〉 秋に聴きたいしっとり邦楽編

タワレコミュージック〈みんなのアンセム!〉キャンペーンの中のエントリー楽曲を随時追加中。 今回のエントリーテーマ“秋に聴きたい曲”から、しっとりとした邦楽をピックアップ。 10/31までエントリー受付中です。

夕焼けこやけ。

夕焼けこやけ。

秋の夕焼けを見ながら聴きたくなる邦楽ロックの曲を中心にセレクト。秋の情景がそのまま曲になったようなフジファブリック「赤黄色の金木犀」、夕陽を見た時に感じるノスタルジーな気持ちに似た、くるり「飴色の部屋」に椿屋四重奏の「不時着」など、郷愁に駆られる曲たちで浸ってください。 Tower Records' Staff edited byかに玉(若い頃は毎週ライブハウスとクラブに通っていた眼鏡好きのオタク)

 食欲の秋。

食欲の秋。

秋と言ったら食欲の秋!食を感じる邦楽ロックを中心にセレクト。くるりの「琥珀色の街、上海蟹の朝」、フジファブリック「Strawberry Shortcakes」で美味しいものを食べて楽しい気分に。そして、在日ファンク「ダンボール肉まん」、SUPER BUTTER DOG「FUNKYウーロン茶」で踊り狂った後はキウイを食べて身体を労ってあげてください! Tower Records' Staff edited byかに玉(若い頃は毎週ライブハウスとクラブに通っていた眼鏡好きのオタク)

しんみり秋の曲。

しんみり秋の曲。

少し寂しい秋の夜に聴きたい邦楽ロックを中心にセレクト。歌い出しからぎゅっと胸が押しつぶされるような切ない気持ちになる、中田裕二による「誘惑」、「正体」に加えて、一つ一つの音で気持ちがとろける、STUTS,松 たか子の「Presence I (feat. KID FRESINO with 3exes)」にOchunism「anohi」など、秋の夜長に一人でじっくり聞きたくなるオススメの曲。 Tower Records' Staff edited byかに玉(若い頃は毎週ライブハウスとクラブに通っていた眼鏡好きのオタク)

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00