すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

エマーソン弦楽四重奏団のアーティスト写真

エマーソン弦楽四重奏団

1976年当時、ジュリアード音楽院の学生だったヴァイオリンのセッツァーとドラッガーが仲間を募って結成した(ヴィオラとチェロはその後交替)。ともにシュムスキーとロバート・マンとに師事。名称は米国の哲学者ラルフ・W・エマーソンに由来する。第1、第2ヴァイオリンは、セッツァーとドラッガーが作品によって交代するという独自の方法をとる。古典から現代までレパートリーは幅広く、ダイナミックでシャープな演奏が特徴だ。

アーティストプレイリスト

エマーソン弦楽四重奏団のプレイリスト「エマーソン弦楽四重奏団」

エマーソン弦楽四重奏団

エマーソン弦楽四重奏団の代表曲・人気曲をピックアップ

人気曲

アルバム

関連アーティスト

エマーソン弦楽四重奏団の関連アーティスト「Emerson String Quartet」

Emerson String Quartet

別名義・同一アーティスト

エマーソン弦楽四重奏団の関連アーティスト「Nash Ensemble」

Nash Ensemble

どちらも『ポール・ワトキンス』が所属しているグループ

エマーソン弦楽四重奏団の関連アーティスト「Carol Wincenc」

Carol Wincenc

『Carol Wincenc,Emerson String Quartet』として共演

エマーソン弦楽四重奏団の関連アーティスト「エフゲニー・キーシン」

エフゲニー・キーシン

『エフゲニー・キーシン,エマーソン弦楽四重奏団』として共演

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00