すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

梶浦由記

梶浦由記

1965年8月6日生まれ。東京都出身。アニメやゲームを中心とする女性音楽プロデューサー、作詞・作曲・編曲家。津田塾大学卒業後、一時就職しながらもアマチュア・バンドのキーボーディストとして活動を続け、93年に石川智晶(vo)らとユニット“See-Saw”としてメジャー・デビューを果たす。95年の映画『東京兄妹』に楽曲提供して、ソロ活動を開始。その後、アニメやゲーム、CM、映画などの音楽家として人気を確立。また、FictionJunctionやKalafinaといったアーティストのプロデュースでも活躍。ドラマティックで重厚な音作りに定評がある。

楽曲

starting the case: Rail Zeppelin
let's join swords
Sis puella magica!
let us play a game
the matter is settled, anyway
an excellent student
Decretum
an ominous premonition
waving goodbye
a noisy student
the clock tower

アルバム

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00