すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

Bowling For Soupのアーティスト写真

Bowling For Soup

ジャレット・エリック(Vo&G)、クリストファー・マルムスティーン(G)、エリック・クリントン(B)、ゲイリー・ワイズアス(Dr)はテキサス州ウィチタ・フォールズにて1994年にバンドを結成。その後テキサス州デントンに移り住んだBFSは、コンサートの観客を動員し続け、そのキャッチーでポップなフック、類稀なパフォーマンス、さらにはビジュアル面も含めたその強力なキャラクターで徐々に人気を博していく。そこで自主制作のアルバムを2枚発表した後、97年にデントンをベースにしたインディーズ・レーベル、FEROE Recordsからリリースした3rdアルバム『Rock On Honorable Ones!!』がヒット。続いて4作目の『Tell Me When To Whoa!』に収録された「ザ・ビッチ・ソング」が地元のラジオを席巻したことも引き金となり、2000年には遂にJive Recordsとの契約を手にする。2000年の「Lets’s Do It For Johnny」と2002年の「Drunk Enough to Dance」が大ヒットを記録し、「ザ・ビッチ・ソング」や「Punk Rock 101」、「Girl All The Bad Guys Want」といったヒット・シングルを生み出している。また、Warped Tourへの参加、Blink182やSUM41とのツアーでさらに人気を高め、MTVでも話題となり、遂には2003年、グラミー賞にもノミネート。レディングやリーズ・フェスにも出演してUKでもその人気を高め、行く先々でBFS旋風を巻き起こした。2004年5月には初来日を実現し、その鍛え上げぬかれたライブ・パフォーマンスで日本のロック・キッズの度肝を抜いた。そして同年10月にニュー・アルバム『ア・ハングオーヴァー・ユー・ドント・ディザーヴ』をリリース。

アーティストプレイリスト

Bowling For Soupのプレイリスト「Bowling For Soup」

Bowling For Soup

Bowling For Soupの代表曲・人気曲をピックアップ

人気曲

Bowling For Soupの人気曲「1985」
Bowling For Soupの人気曲「Ohio (Come Back To Texas)」
Bowling For Soupの人気曲「1985」
Bowling For Soupの人気曲「1985」
Bowling For Soupの人気曲「1985」
Bowling For Soupの人気曲「1985」
Bowling For Soupの人気曲「1985」
Bowling For Soupの人気曲「Sick of Myself」
Bowling For Soupの人気曲「Sometimes」
Bowling For Soupの人気曲「Gilligans' Island Theme」
Bowling For Soupの人気曲「5 O'Clock World」

アルバム

ミュージックビデオ

Bowling For SoupのMV「London Bridge (Smash on Yahoo! Music 2006)」

London Bridge (Smash on Yahoo! Music 2006)

Bowling For Soup

Bowling For SoupのMV「1985 (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)」

1985 (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)

Bowling For Soup

Bowling For SoupのMV「Punk Rock 101 (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)」

Punk Rock 101 (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)

Bowling For Soup

Bowling For SoupのMV「When We Die (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)」

When We Die (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)

Bowling For Soup

Bowling For SoupのMV「Ring of Fire (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)」

Ring of Fire (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)

Bowling For Soup

Bowling For SoupのMV「Girl All the Bad Guys Want (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)」

Girl All the Bad Guys Want (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)

Bowling For Soup

Bowling For SoupのMV「The Last Rock Show (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)」

The Last Rock Show (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)

Bowling For Soup

Bowling For SoupのMV「Belgium (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)」

Belgium (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)

Bowling For Soup

Bowling For SoupのMV「The Bitch Song (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)」

The Bitch Song (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)

Bowling For Soup

Bowling For SoupのMV「I'm Gay (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)」

I'm Gay (Live and Very Attractive, Manchester, UK, 2007)

Bowling For Soup

関連アーティスト

Bowling For Soupの関連アーティスト「Donots」

Donots

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「Donots」

Donots

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「Lucky Boys Confusion」

Lucky Boys Confusion

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「AUTHORITY ZERO」

AUTHORITY ZERO

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「SUGARCULT」

SUGARCULT

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「The Ataris」

The Ataris

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「リヴィング・エンド」

リヴィング・エンド

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「Mest」

Mest

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「Reel Big Fish」

Reel Big Fish

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「Reel Big Fish」

Reel Big Fish

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「LBC」

LBC

同じ雰囲気

Bowling For Soupの関連アーティスト「The Ataris」

The Ataris

同じ雰囲気

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00