すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

ハワード・ジョーンズ

ハワード・ジョーンズ

55年生まれ。"デジタル・シンセサイザーの弾き語り"スタイルで、83年アルバム『かくれんぼ』でデビューした、80sUKニュー・ウェーヴのポップな異端児。全英1位を記録したこのアルバムからは、日本でも大ヒットした80sポップの代表曲「ホワット・イズ・ラヴ?」や「ニュー・ラヴ」などのメガ・ヒットも生まれた。初期においては、高音域を誇るヴォイス+キーボードの手腕を武器に、哀愁漂うエレクトロニック・ポップを展開、80年代後半を過ぎるとオーガニックなサウンドを志向。シンセに代わりピアノを多用し、ブラック・コンテンポラリー寄りの楽曲や、ノー・ギミックで温もりあふれるポップ・ソングを展開していった。現在も精力的な活動を続けるジョーンズだが、鍵盤プレイヤーとして、また、ソングライターとしての抜きん出た才能は、数多くのアーティストの尊敬を集めている。

楽曲

アルバム

ミュージックビデオ

Howard Jones: We're in This Together from "Animal Crackers" | Composer Commentary

Howard Jones: We're in This Together from "Animal Crackers" | Composer Commentary

ハワード・ジョーンズ

関連アーティスト

David Garrett

David Garrett

共に『マン・ドキ・ソウルメイツ』のメンバー

Simon Kirke

Simon Kirke

共に『リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド』のメンバー

エドガー・ウィンター

エドガー・ウィンター

共に『リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド』のメンバー

Sheila E

Sheila E

共に『リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド』のメンバー

Mark Farner

Mark Farner

共に『リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド』のメンバー

Gregg Rolie

Gregg Rolie

共に『リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド』のメンバー

スティーヴ・カーン

スティーヴ・カーン

共に『マン・ドキ・ソウルメイツ』のメンバー

ドクター・ジョン

ドクター・ジョン

共に『リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド』のメンバー

Bryan Adams

Bryan Adams

共に『ザ・アムネスティー・オールスターズ』のメンバー

Mac Rebennack

Mac Rebennack

共に『リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド』のメンバー

Bono

Bono

共に『ザ・アムネスティー・オールスターズ』のメンバー

ゲイリー・ブルッカー

ゲイリー・ブルッカー

共に『マン・ドキ・ソウルメイツ』のメンバー

Nils Lofgren

Nils Lofgren

共に『リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド』のメンバー

Jimi Jamison

Jimi Jamison

共に『マン・ドキ・ソウルメイツ』のメンバー

Eric Burdon

Eric Burdon

共に『マン・ドキ・ソウルメイツ』のメンバー

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00