すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

ルドルフ・ゼルキン

ルドルフ・ゼルキン

ピアニスト。1903年ボヘミア、エーゲル生まれ。91年没。作曲はシェーンベルクに学んでいる。12歳でメンデルスゾーンの協奏曲を弾いてデビュー。17歳でアドルフ・ブッシュの伴奏者に抜擢され、名声を得る。36年にトスカニーニ指揮ニューヨーク・フィルとの共演で米国デビューを果たす。その後カーチス音楽院で教え、マルボロ音楽祭をブッシュらと始めるかたわら、精力的な演奏活動を行なった。ドイツ音楽の正統的な後継者。

楽曲

アルバム

関連アーティスト

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00