すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

パラモア

パラモア

次世代のパンク・ロック・プリンセス=紅一点、ヘイリー・ウィリアムズ率いる、エネルギッシュでエモーショナル、そして楽しさ満点のパラモア。小柄でキュート、なのに思いっきりパワフルなヘイリーは、14歳でアトランティック・レコーズと契約。その後、本人がバンドとしての活動の希望が強かった為、バンドとして活動を開始し、同レーベルと同じWMG傘下であるフュエルド・バイ・ラーメンからパラモアとしてデビュー・アルバム『オール・ウィ・ノウ・イズ・フォーリング』をリリース。中毒性の高いエモいヴォーカルに、米音楽雑誌で“最もクールな女性ミュージシャン”で2位、イギリスのロック専門誌『ケラング!』における読者投票で、「最もセクシーな女性歌手」部門で1位に選ばれるなど人気が爆発。2007年にリリースされた『ライオット!』はアメリカでプラチナ、イギリス、カナダ、オーストラリアを含む数か国でゴールド・ディスクを獲得。2008年、第50回グラミー賞で最優秀新人賞にノミネートされた。2009年に発表された『ブラン・ニュー・アイズ』は全米アルバム・チャート2位、全英アルバム・チャート1位を獲得するなど世界的な人気バンドに成長。その後、メンバーの脱退を経て3人編成となった新生パラモア(ヘイリー・ウィリアムス、ジェレミー・デービス、テイラー・ヨーク)は、セルフ・タイトル・アルバム『パラモア』で新たな1歩を踏み出す。

楽曲

Decode (Twilight Soundtrack Version)
Hard Times
Ignorance
Decode
Ain't It Fun
That's What You Get
Still into You
The Only Exception
Decode (Twilight Soundtrack Version)
Pressure
I Caught Myself
Ignorance (Acoustic)

アルバム

ミュージックビデオ

Hallelujah

Hallelujah

パラモア

Daydreaming

Daydreaming

パラモア

Anklebiters

Anklebiters

パラモア

Hard Times

Hard Times

パラモア

「InterFM Hot Picks」音楽

Caught in the Middle

Caught in the Middle

パラモア

Rose-Colored Boy

Rose-Colored Boy

パラモア

Fake Happy

Fake Happy

パラモア

Ain't It Fun

Ain't It Fun

パラモア

Careful

Careful

パラモア

All We Know

All We Know

パラモア

関連アーティスト

Hayley Williams

Hayley Williams

[ヴォーカル] [ピアノ] [ギター]

All Time Low

All Time Low

同じ雰囲気

We The Kings

We The Kings

同じ雰囲気

Midtown

Midtown

同じ雰囲気

The Rocket Summer

The Rocket Summer

同じ雰囲気

Against Me!

Against Me!

同じ雰囲気

5 Seconds of Summer

5 Seconds of Summer

同じ雰囲気

Quietdrive

Quietdrive

同じ雰囲気

My American Heart

My American Heart

同じ雰囲気

Hellogoodbye

Hellogoodbye

同じ雰囲気

Further Seems Forever

Further Seems Forever

同じ雰囲気

Hello Goodbye

Hello Goodbye

同じ雰囲気

ミッドタウン

ミッドタウン

同じ雰囲気

Just Surrender

Just Surrender

同じ雰囲気

Bayside

Bayside

同じ雰囲気

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00