すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

DATAROCK

DATAROCK

ノルウェーのベルゲン出身のFredrik Saroea (Vocal/Guitar)とKet-ill (Bass/Keyboards)の2人によって結成された。元々パンクを聴いて育った2人だが、Talking HeadsやDevoのライブ・パフォーマンスに魅了され、ギターを手放しカシオのキーボードとRolandのGrooveboxに持ち替える。赤いジャンプスーツに身を包み、ビンテージの大きいサングラスをかけた2人がDatarockである。2000年12月、Datarockは初ライブを行う。2002年にはシングルCDをリリース。10カ国に配布した結果、スペイン・バルセロナのSonar Festivalに出演が決定。その年の終わり頃、アルバム「Datarock Datarock」にも収録されているシングル「Computer Camp Love」EPを発売。この頃から80年代のエンターテインメント・カルチャーに影響され、Datarockの音楽性や映像に対するこだわりが確立されていく。

楽曲

Video Store
To the Rescue
To the Rescue
Amarillion (Eberhart's For The Love Mix)
FaFaFa (Skatebård Remix)

ミュージックビデオ

Amarillion

Amarillion

DATAROCK

関連アーティスト

Shitdisco

Shitdisco

どちらも『ニュー・レイヴ』

Hot Chip

Hot Chip

どちらも『ニュー・レイヴ』

The Whip

The Whip

どちらも『ニュー・レイヴ』

Simian Mobile Disco

Simian Mobile Disco

どちらも『ニュー・レイヴ』

CSS

CSS

どちらも『ニュー・レイヴ』

シミアン・モバイル・ディスコ

シミアン・モバイル・ディスコ

どちらも『ニュー・レイヴ』

Shitdisco

Shitdisco

どちらも『ニュー・レイヴ』

Hot Chip

Hot Chip

どちらも『ニュー・レイヴ』

CSS

CSS

どちらも『ニュー・レイヴ』

Cagedbaby

Cagedbaby

どちらも『ニュー・レイヴ』

デジタリズム

デジタリズム

どちらも『ニュー・レイヴ』

Hot Chip

Hot Chip

どちらも『ニュー・レイヴ』

Para One

Para One

どちらも『ニュー・レイヴ』

クラクソンズ

クラクソンズ

どちらも『ニュー・レイヴ』

Cubismo Grafico

Cubismo Grafico

共に『We are ESCALATOR RECORDS VOL.7』に関わった

Franz Ferdinand

Franz Ferdinand

共に『Pillowface&His Airplane Chronicles』に関わった

HARVARD

HARVARD

共に『We are ESCALATOR RECORDS VOL.7』に関わった

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00