すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

リンダ・ルイス

リンダ・ルイス

1950年ジャマイカからの移民3世としてロンドンに生まれる。67年にフェリス・ホイールの一員としてデビューするが、70年に解散。セッション・シンガーとして活動後、71年にソロ・デビュー。以降、透明感のある美しく可憐な歌声で72年に名盤『ラーク』を発表するが、80年代には活動休止状態に入る。90年代のレア・グルーヴ・ブームの中、UKソウルの先駆者として再評価され、95年に『セカンド・ネイチャー』でカムバックしている。

楽曲

Love Love Love
May You Never
Light Years Away
I'm Not A Little Girl Any More
Bonfire
My Grandaddy Could Reggae
My Aphrodisiac Is You
Rolling For A While
Number One Heartbreaker
Moon And I
I'd Be Surprisingly Good for You
That's Love

アルバム

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00