すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

the HIATUSのアーティスト写真

the HIATUS

2009年4月、「PUNKSPRING 09」での初ライヴを機に活動を開始した先鋭的なロックバンドである。2009年4月、「PUNKSPRING 09」での初ライヴを機に活動を開始した先鋭的なロックバンドである。2009年5月にファースト・アルバム『Trash We'd Love』、2010年6月にセカンド・アルバム『ANOMALY』をリリースし、重厚なアンサンブルにピアノの叙情的な響きや多彩なリズム・アプローチを内包し、エネルギーが渦巻くカオスから立ち上がるアート・ロックへと発展させた。 そして、2011年11月にはサード・アルバム『A World Of Pandemonium』をリリース。この作品は、ポスト・ロックやマス・ロック、エレクトロニカやテクノほか、多種多様な音楽から得たインスピレーションを唯一無比の個性へと昇華させた。さらに2012年11月にはサード・アルバムの世界観を発展させたホール・ツアーを敢行し、ストリングス、ホーンを含む総勢17人のメンバーがステージに立った最終日の模様ライヴ・アルバム/DVD『The Afterglow Tour 2012』に収録。エモーショナルなギターロックをポストロック経由で、プログレッシヴかつシンフォニックなサウンドへと昇華するべく、サード作から足掛け1年に及んだ壮大なプロジェクトを完結させた。 2013年、堀江博久がバンドを一時離脱し、新たなキーボーディストの伊澤一葉がバンドに合流。その後のバンドの方向性が大きな注目を集めるなか、新たな体勢のもとで制作した「Horse Riding EP」がリリースされ、更なる新境地サウンドを確立した。そしていよいよ、待望の4th Album「Keeper Of The Flame」が3月26日にリリースされる。「Horse Riding EP」のツアー終了直後からスタートし途中夏フェス、ショートツアーをはさみつつ約1年と2か月をかけて制作された今作は、今まで以上にカラフル、先鋭的、実験的なサウンドと彼らの真骨頂である美しいメロディと細美のヴォーカルがこれまでにない次元で融合。ダンスミュージックや現在進行形の海外インディーバンドとの近接感も感じさせながらほかの何にも似ていない、明らかに他のバンドの追随を許さないサウンドは全音楽ファン必聴のアルバムに仕上がっている。5月8日からは、全国ツアー【Keeper Of The Flame Tour 2014】もスタート。

アーティストプレイリスト

the HIATUSのプレイリスト「the HIATUS」

the HIATUS

the HIATUSの代表曲・人気曲をピックアップ

人気曲

the HIATUSの人気曲「Regrets」
the HIATUSの人気曲「Souls feat. Jamie Blake」
the HIATUSの人気曲「紺碧の夜に」
the HIATUSの人気曲「Insomnia」
the HIATUSの人気曲「Lone Train Running」
the HIATUSの人気曲「Ghost In The Rain」
the HIATUSの人気曲「西門の昧爽」
the HIATUSの人気曲「Insomnia」
the HIATUSの人気曲「Moonlight」
the HIATUSの人気曲「Servant」
the HIATUSの人気曲「Hunger」
the HIATUSの人気曲「Snowflakes」

アルバム

関連プレイリスト

00's J-オルタナティブ・ロック Hits

00's J-オルタナティブ・ロック Hits

2000年代J-オルタナティブ・ロックのヒット曲をお届け。

AIR JAM 2011-2018

AIR JAM 2011-2018

Hi-STANDARD主催のロック・フェス「AIR JAM」出演者の人気曲をピックアップ!

〈みんなのアンセム〉 雨の日に聴きたいソング編

〈みんなのアンセム〉 雨の日に聴きたいソング編

タワレコミュージック〈みんなのアンセム!〉キャンペーンの中のエントリー楽曲を随時追加中。今回のエントリーテーマは、“雨の日に聴きたいしっとりソング”。あなたが思う雨の日ソングはありましたか??

関連ユーザプレイリスト

懐

オールタイムマイベスト700

オールタイムマイベスト700

サブスク未解禁 ブルーハーツ、青空、リンダリンダ、TRAIN TRAIN 終わらない歌、未来は僕らの手の中、人にやさしく、 情熱の薔薇、1000のバイオリン、 ハイロウズ、青春、日曜日よりの使者、胸がドキドキ  ホルモン、恋のスペルマ、爪爪爪、F、予襲復讐、アカギ 包丁ハサミ、ぶっ生き返す、絶望ビリー、恋のメガラバ シミ、チューチュー、ポリスマン、what'sapeaple FIELDOFVIEW DANDAN心惹かれてく、kenoおはよう CHAGE&ASKA SAY YES、WANDS世界が終わるまでは 和田光司バタフライ、千綿ヒデノリカサブタ、 サニーデイサービス青春狂走曲、森田童子僕たちの失敗 アルフィー太陽は沈まない、キングクリムゾン21世紀、 あんしんパパはじめてのチュウ、ちあきなおみ喝采 BBクイーンズおどるポンポコ、山下達郎クリスマスイブ カルメンマキ&OZ私は風、村八分ぶっつぶせ

the HIATUS

the HIATUS

the HIATUSの代表曲・人気曲をピックアップ

関連アーティスト

the HIATUSの関連アーティスト「MIYAVI,細美武士」

MIYAVI,細美武士

[ヴォーカル] [ギター]

the HIATUSの関連アーティスト「ELLEGARDEN」

ELLEGARDEN

どちらも『細美武士』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「東京事変」

東京事変

どちらも『伊澤一葉』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

どちらも『ウエノコウジ』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「MONOEYES」

MONOEYES

どちらも『細美武士』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「toe」

toe

どちらも『柏倉隆史』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「the LOW-ATUS」

the LOW-ATUS

どちらも『細美武士』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「ASPARAGUS」

ASPARAGUS

どちらも『一瀬正和』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「THE King ALL STARS」

THE King ALL STARS

どちらも『ウエノコウジ』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「FULLSCRATCH」

FULLSCRATCH

どちらも『masasucks』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「RADIOTS」

RADIOTS

どちらも『masasucks』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「Radio Caroline」

Radio Caroline

どちらも『ウエノコウジ』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「武藤昭平 with ウエノコウジ」

武藤昭平 with ウエノコウジ

どちらも『ウエノコウジ』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「TAIJI at THE BONNET」

TAIJI at THE BONNET

どちらも『ウエノコウジ』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「popcatcher」

popcatcher

どちらも『一瀬正和』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「VIVA LA J-ROCK ANTHEMS feat.TERU(GLAY)」

VIVA LA J-ROCK ANTHEMS feat.TERU(GLAY)

どちらも『伊澤一葉』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「REACH」

REACH

どちらも『柏倉隆史』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「originals」

originals

どちらも『ウエノコウジ』が所属しているグループ

the HIATUSの関連アーティスト「サカナクション」

サカナクション

同じ雰囲気

the HIATUSの関連アーティスト「ASIAN KUNG-FU GENERATION」

ASIAN KUNG-FU GENERATION

同じ雰囲気

公式X(旧Twitter)をフォローして最新情報をゲット!

Xロゴ
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00