すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

星野 源のアーティスト写真

星野 源

1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。2000年にバンドSAKEROCKを結成。2010年に1stアルバム『ばかのうた』にてソロデビュー。2015年5月にリリースしたシングル『SUN』が大ヒットを記録。同年12月にリリースしたアルバム『YELLOW DANCER』は自身初となるオリコンウィークリーアルバムチャートで1位を獲得し、現在までに40万枚を超える大ヒットアルバムとなっている。また、2016年10月にリリースしたシングル『恋』は、自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として社会現象とも呼べる大ヒットを記録した。2017年5月に発売した初のMUSIC VIDEO集『Music Video Tour 2010-2017』が、オリコンウィークリーDVDならびにBlu-rayランキングにて初登場1位を獲得。Blu-rayの初週売上は、ソロアーティストによる音楽Blu-ray作品の中で歴代1位を記録した。また8月に発売した10作目のシングル『Family Song』がオリコンウィークリーシングルランキングにて、同年度のソロアーティストによるシングル作品として最高売上枚数も記録する快挙となり、初登場1位を獲得。同年3年連続となる『第68回NHK紅白歌合戦』出場を果たした。2018年は国民的アニメ映画「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌、挿入歌を担当。主題歌「ドラえもん」が収録されているシングル『ドラえもん』も大ヒット中。また、4月から放送のNHK総合連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌「アイデア」も大きな話題となっている。俳優として、映画『箱入り息子の恋』(13/市井昌秀監督)、『地獄でなぜ悪い』(13/園子温監督)等に出演し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞等の映画賞を多数受賞。ドラマ『コウノドリ』シリーズ(TBS)、大河ドラマ『真田丸』(16/NHK)、『逃げるは恥だが役に立つ』(16/TBS)、『プラージュ』(17/WOWOW)など出演作多数。アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』(17/湯浅政明監督)では、声優として初主演を務めた。また、作家として著書『蘇える変態』、『働く男』、『そして生活はつづく』、『星野源雑談集1』『いのちの車窓から』を刊行。幅広い活動が評価され、2017年3月には第9回伊丹十三賞を受賞した。2016年3月からはニッポン放送でレギュラー番組「星野源のオールナイトニッポン」がスタート。2017年には第54回ギャラクシー賞ラジオ部門 DJパーソナリティ賞を受賞した。

アーティストプレイリスト

星野 源のプレイリスト「星野 源」

星野 源

星野 源の代表曲・人気曲をピックアップ

星野 源のプレイリスト「“もっと”うちで踊ろう!」

“もっと”うちで踊ろう!

身体を動かさずにはいられない、星野 源のダンサブルなナンバーをピックアップ!おうち時間を"もっと"楽しもう!

星野 源のプレイリスト「星野 源 −シングルカップリング編−」

星野 源 −シングルカップリング編−

星野 源のシングルカップリングをピックアップ!

星野 源のプレイリスト「星野 源 −タイアップソング編−」

星野 源 −タイアップソング編−

星野 源のタイアップソングをピックアップ!

人気曲

星野 源の人気曲「喜劇」
星野 源の人気曲「恋」
星野 源の人気曲「不思議」
星野 源の人気曲「異世界混合大舞踏会 (feat. おばけ)」
星野 源の人気曲「ドラえもん」
星野 源の人気曲「アイデア」
星野 源の人気曲「SUN」
星野 源の人気曲「Family Song」
星野 源の人気曲「Snow Men」
星野 源の人気曲「創造」
星野 源の人気曲「Pop Virus」
星野 源の人気曲「Week End」

アルバム

ミュージックビデオ

星野 源のMV「異世界混合大舞踏会 (feat. おばけ)」

異世界混合大舞踏会 (feat. おばけ)

星野 源

星野 源のMV「喜劇」

喜劇

星野 源

星野 源のMV「Cube」

Cube

星野 源

星野 源のMV「不思議」

不思議

星野 源

TBSドラマ「着飾る恋には理由があって」主題歌

星野 源のMV「創造」

創造

星野 源

星野 源のMV「折り合い」

折り合い

星野 源

星野 源のMV「さらしもの (feat. PUNPEE)」

さらしもの (feat. PUNPEE)

星野 源

星野 源のMV「Ain't Nobody Know」

Ain't Nobody Know

星野 源

星野 源のMV「Same Thing (feat. Superorganism)」

Same Thing (feat. Superorganism)

星野 源

関連プレイリスト

冬うた −邦楽編−

冬うた −邦楽編−

寒い冬にピッタリな楽曲をピックアップ!

10's 邦楽Hits

10's 邦楽Hits

2010年代にヒットした名曲をたっぷりとお届け!

盛り上がる 邦楽Hits

盛り上がる 邦楽Hits

みんなが知っている有名曲の中から、テンションの上がるJ-POPを集めました。

2021 邦楽Hits

2021 邦楽Hits

2021年の邦楽人気曲を集めました!

カラオケで最後にみんなで歌いたいシメ曲

カラオケで最後にみんなで歌いたいシメ曲

カラオケの“ラスト1曲”。最後にもうひと盛り上がり&みんなで大合唱ソングをピックアップ。

SPY×FAMILY

SPY×FAMILY

「SPY×FAMILY」の関連楽曲をピックアップ!

定番カラオケ −アップテンポ編−

定番カラオケ −アップテンポ編−

必ず盛り上がる!カラオケで定番のアップテンポな楽曲を集めました。

家事をしながら J-POP

家事をしながら J-POP

元気が出るJ-POPを集めました。料理、掃除/片づけなどの家事のお供に。

定番ラブソング −邦楽編−

定番ラブソング −邦楽編−

両思い、片思い、失恋…恋愛の様々な場面で聴きたいラブソングをピックアップ!

冬に効くソウルなスパイス香る音楽 Dreamin' -POPS FLAVOR-

冬に効くソウルなスパイス香る音楽 Dreamin' -POPS FLAVOR-

今回はソウルを"唄心を感じるもの"と解釈。冬の空気感をまとったサウンドを基調に3つのテーマでお届け。 Dreamin' -POPS FLAVOR-編は、冬のそよ風を感じるMoonchild「Winter Breeze」、Rosie Lowe「Control」と女性ヴォーカル陣が"Dreamy"な世界へ誘う。Tom Misch「Nightgowns Feat. Loyle Carner」、Oscar Jerome「Joy Is You」とクールなギター、多幸感溢れるMocky「Birds of a Feather (Remix)」にGZA登場で開眼。星野 源「喜劇」、七尾旅人「サーカスナイト」で再び夢の中へ。The Zenmenn「Bella Fantasia」にWham!「Last Christmas」へ隠し導線あり! Tower Records' Staff edited by IT=OK([音楽を掘ること=楽しく生きる秘訣]だと思っている渋谷店7FのCLUB/NEW AGEバイヤー。学生時代にDJ活動を開始。中古レコード会社の広報を経て、音楽の素晴らしさの発信に燃える日々!)

10's ラブソング

10's ラブソング

10年代のラブソングをピックアップ!

2018 邦楽Hits

2018 邦楽Hits

平昌五輪で日本は冬季最多13メダル、フィギュアでは羽生結弦が連覇した、2018年のヒット曲をご紹介。

関連アーティスト

星野 源の関連アーティスト「SAKEROCK」

SAKEROCK

[ギター] [マリンバ] 結成〜解散

星野 源の関連アーティスト「back number」

back number

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「Official髭男dism」

Official髭男dism

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「Mrs. GREEN APPLE」

Mrs. GREEN APPLE

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「あいみょん」

あいみょん

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「米津玄師」

米津玄師

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「平井 大」

平井 大

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「西野 カナ」

西野 カナ

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「清水 翔太」

清水 翔太

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「Aimer」

Aimer

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「乃木坂46」

乃木坂46

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「菅田 将暉」

菅田 将暉

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「Uru」

Uru

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「Little Glee Monster」

Little Glee Monster

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「miwa」

miwa

同じ雰囲気

星野 源の関連アーティスト「秦 基博」

秦 基博

同じ雰囲気

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00