すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

Bill Nelson

Bill Nelson

1971年にデビューし、1972年からはビー・バップ・デラックスのフロントマンとして、人気を博したテクノ・ポップ・アーティスト。

楽曲

Birds in Blue Sky Again
Living for Today
No Fool for You
A Thing About That
Warm and Wonderful
All You Need to Know
Dream up, Billy
It's Always Maybe
Runaway
Turn Me Over
Hold on to Your Heart
The King and Queen of Now or Never

アルバム

関連アーティスト

Be Bop Deluxe

Be Bop Deluxe

[ヴォーカル] [ギター]

Bill Nelson & Theo Travis

Bill Nelson & Theo Travis

コラボレーション

Channel Light Vessel

Channel Light Vessel

[ギター] [ベース] [パーカッション] [キーボード] [ヴォーカル]

Pete Shelley

Pete Shelley

共に『ザ・インヴィジブル・ガールズ』のメンバー

Roger Eno

Roger Eno

共に『チャンネル・ライト・ヴェッセル』のメンバー

Laraaji

Laraaji

共に『チャンネル・ライト・ヴェッセル』のメンバー

Laraaji

Laraaji

共に『チャンネル・ライト・ヴェッセル』のメンバー

Harold Budd

Harold Budd

同じ雰囲気

Kraftwerk

Kraftwerk

同じ雰囲気

The Residents

The Residents

同じ雰囲気

Tom Ze

Tom Ze

同じ雰囲気

Art Bears

Art Bears

同じ雰囲気

Throbbing Gristle

Throbbing Gristle

同じ雰囲気

Zombi

Zombi

同じ雰囲気

Jon Hassell

Jon Hassell

同じ雰囲気

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00