すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

Columbia Symphony Orchestraのアーティスト写真

Columbia Symphony Orchestra

米コロンビア・レコードの録音のために編成されたオーケストラ。単一での実体活動はなく、1950~60年代にかけてレコーディング・セッション時に臨時に編成されたアンサンブルや既存のオーケストラの変名のものとして、おのおの活動。ブルーノ・ワルターがニューヨークで行なったモノーラル録音、レナード・バーンスタインによるガーシュウィン『ラプソディー・イン・ブルー』、ジョージ・セル指揮のクリーヴランド管の変名(覆面オーケストラ)、ワルターのカリフォルニアでにステレオ録音のためのアンサンブルなどがこれにあたる。

人気曲

アルバム

関連アーティスト

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00