すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

ナイトウィッシュ

ナイトウィッシュ

■ メンバーアネット・オルゾン ─ ヴォーカルツォーマス・ホロパイネン ─ キーボードエンプ・ヴオリネン ─ ギターユッカ・ネヴァライネン ─ ドラムマルコ・ヒエタラ ─ ベース■ バイオグラフィー1996年、ツォーマス・ホロパイネン (key) 、エンプ・ヴオリネン (g) の二人にボーカルのターヤ・トゥルネンが加わり、当初はアコースティック・プロジェクトとして始動する。その後、ユッカ・ネヴァライネン (dr) を加入させデモ音源をレコーディング、この音源がきっかけとなり、バンドはスパインファーム・レコードとの契約を獲得、97年11月に 『エンジェルズ・フォール・ファースト』 でデビューを飾る。翌年98年にはセカンド 『オーシャンボーン』 を発表、楽曲構成力、演奏力、ともに凄まじいほどの成長を見せたこの作品は自国フィンランドでチャート5位を記録、その他世界各国でも発売されることになり、世界中にナイトウィッシュの名をとどろかせる事となった。2004年には彼らにとって世界的な出世作とも言える『ワンス』を発表、今まで発表してきた作品の総売上げを超えるセールスを記録し、フィンランドではトリプル・プラチナム、ドイツでもプラチナムを獲得したほか、世界各国でゴールドディスク獲得や、チャート1位を記録する。翌年2005年には待望の初来日公演を行い、その壮大な音世界で日本のメタル・ファンを魅了していった。同年に行われた世界陸上選手権ヘルシンキ大会の開会式では大ヒット曲「ニモ」をパフォーマンスするなど、よりメジャーなフィールドへと進出していった。

楽曲

アルバム

ミュージックビデオ

Sleeping Sun [2005 Version]

Sleeping Sun [2005 Version]

ナイトウィッシュ

関連アーティスト

Marco Hietala

Marco Hietala

[ベース] [ヴォーカル]

Marco Hietala

Marco Hietala

[ベース] [ヴォーカル]

Swallow The Sun

Swallow The Sun

どちらも『カイ・ハフト』が所属しているグループ

アルマー

アルマー

どちらも『エンプ・ヴオリネン』が所属しているグループ

Tarot

Tarot

どちらも『マルコ・ヒエタラ』が所属しているグループ

Rotten Sound

Rotten Sound

どちらも『カイ・ハフト』が所属しているグループ

Rotten Sound

Rotten Sound

どちらも『カイ・ハフト』が所属しているグループ

Barilari

Barilari

どちらも『ユッカ・ネヴァライネン』が所属しているグループ

Epica

Epica

同じ雰囲気

ターヤ

ターヤ

同じ雰囲気

My Dying Bride

My Dying Bride

同じ雰囲気

Blind Guardian

Blind Guardian

同じ雰囲気

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00