すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

HUNTRESSのアーティスト写真

HUNTRESS

アメリカ、カリフォルニア出身、オペラ歌手の経歴を持つ紅一点のヴォーカリストを擁するHUNTRESS。ニューヨーク出身のジル・ジェイナスは14歳でオペラ歌手としてヨーロッパ・ツアーを行うという活動と経験を持つ。 幼い頃からメタルに傾倒し、SUICIDAL TENDENCIES, JUDAS PRIEST, BLACK SABBATH, KING DIAMONDにはまっていった彼女はいつしかメタル・バンドでの活動を目指していくようになる。そしてロサンゼルスでPROFESSOR、DARK BLACKらのメンバーと合流し、HUNTRESSを結成。2010年にEP”Off With Her Head”をリリースすると精力的なツアーに励んでいく。 そして、2012年4月、デビュー・アルバム「Spell Eater」を完成させたバンドは世界的なデビューを果たす。4オクターブを越える音域を駆使したハイ・トーンとデス、グロウルの声も歌いこなすジルを中心に据えたバンドは、自ら「メロディック・デスラッシュ」と表現する音楽性で注目を集め、シーンに大きなインパクトを与えた。しかし、その音楽性よりもジルの衝撃的なルックス、コスチュームの方に目線が集まりすぎた感も正直否めなかった。その後、様々なバンドとのツアーを敢行し、それら経験値が彼らの大きな糧となり、次のステップへと大きく繋がることになる。 メンバー・チェンジを経て、よりヘヴィ・メタルに忠実で、オーソドックスなスタイルを目指したバンドはLAでレコーディングを開始。プロデューサーには SHADOWS FALL, HATEBREED等を手掛けたクリス”Zeuss”ハリスを起用する。完成したアルバムは楽曲の精度が飛躍的に上昇、プレイ、サウンド・クオリティと格段の進歩を遂げていることがすぐに確認できる仕上がりに。約1年でのこの成長振りには正直驚かされた。収録曲の”I Want To Fuck You To Death”はMOTORHEADのレミー・キルミスターがジルのために書き下ろした曲。「ジルの声を初めて聴いたときは正直驚いたよ。この曲は彼女にインスパイアされ、彼女のために書いた曲さ」by レミー。よりハイ・レベルな次元へとバンドを引き上げることに成功したバンドは、この強力な2ndアルバムを持って6/29から8/4のダラスまで北米ツアーを行う。音だけで勝負できるバンドへと変貌を遂げたバンドには、妖艶なルックスだけの注目はもはや必要ない。

人気曲

HUNTRESSの人気曲「Flesh」
HUNTRESSの人気曲「Black Tongue [Bonus Track]」
HUNTRESSの人気曲「Fire in My Heart」
HUNTRESSの人気曲「Noble Savage」
HUNTRESSの人気曲「Harsh Times on Planet Stoked」
HUNTRESSの人気曲「Static」
HUNTRESSの人気曲「Four Blood Moons」
HUNTRESSの人気曲「Mania」
HUNTRESSの人気曲「I Want to Wanna Wake Up」
HUNTRESSの人気曲「Brian」
HUNTRESSの人気曲「Flesh」
HUNTRESSの人気曲「Sorrow」

アルバム

関連アーティスト

HUNTRESSの関連アーティスト「Holy Grail」

Holy Grail

どちらも『エリ・サンタナ』が所属しているグループ

HUNTRESSの関連アーティスト「Holy Grail」

Holy Grail

どちらも『エリ・サンタナ』が所属しているグループ

HUNTRESSの関連アーティスト「Ignite」

Ignite

どちらも『エリ・サンタナ』が所属しているグループ

HUNTRESSの関連アーティスト「Ignite」

Ignite

どちらも『エリ・サンタナ』が所属しているグループ

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00