すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

Marcia Griffiths

Marcia Griffiths

ジャマイカのレゲエ・シーンを代表する女性シンガー。10代から名門レーベル、Studio Oneのシンガーとして活動を開始し、その後、ボブ・マーリィ&ザ・ウェイラーズのバック・コーラスを務めたアイ・スリーの一員として活躍する。1978年、『Naturally』でソロ・デビュー。89年には「エレクトリック・ブギ」が欧米で大ヒット、以降も順調に作品をリリースし続け、第一線で活動を行なう。2005年には活動40周年を迎えた。

楽曲

Sweet Bitter Love
Don't Let Me Down
Sugar Wooga Man
Don't Ever Leave
Sweet Brown Sugar
Give and You Get
Stepping Out of Babylon
You
Stepping Out of Babylon
Holding You Close
Holding You Close
Why There Is No Love

アルバム

関連アーティスト

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00