すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

Sam Cookeのアーティスト写真

Sam Cooke

1931年、ミシシッピ生まれ。51年にゴスペルの名門ソウル・スターラーズに参加。数々の名唱を残し、57年に「ユー・センド・ミー」でソロ・デビュー。世俗音楽への転向は大きな反響を呼ぶが、その後も「ワンダフル・ワールド」や「ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム」などの名曲でソウル・ミュージックの道を切り開く。64年に射殺されるが、後続のシンガーに与えた影響は計り知れず、まさに不世出の大シンガーといえる。

アーティストプレイリスト

Sam Cookeのプレイリスト「Sam Cooke」

Sam Cooke

Sam Cookeの代表曲・人気曲をピックアップ

人気曲

Sam Cookeの人気曲「A Change Is Gonna Come」
Sam Cookeの人気曲「Love You Most of All」
Sam Cookeの人気曲「Twistin' the Night Away」
Sam Cookeの人気曲「シュガー・ダンプリング」
Sam Cookeの人気曲「チェイン・ギャング」
Sam Cookeの人気曲「ワンダフル・ワールド」
Sam Cookeの人気曲「You Send Me」
Sam Cookeの人気曲「Chain Gang」
Sam Cookeの人気曲「Grandfathers Clock」
Sam Cookeの人気曲「Wonderful World」
Sam Cookeの人気曲「You Send Me」
Sam Cookeの人気曲「You Send Me」

アルバム

ミュージックビデオ

Sam CookeのMV「(I Love You) For Sentimental Reasons [Live On The Ed Sullivan Show, December 01, 1957]」

(I Love You) For Sentimental Reasons [Live On The Ed Sullivan Show, December 01, 1957]

Sam Cooke

関連プレイリスト

50's POP Hits

50's POP Hits

1950年代POPのヒット曲をお届け。

今夜、ソウルバーで

今夜、ソウルバーで

グラスを傾けリクエストするのは、心を酔わす魅惑のソウルミュージック!甘い歌声に溶け合うSade"Kiss of Life"から、時代を超えて輝き続ける名曲Aretha Franklin"Angel"、マーヴィン・ゲイ"ホワッツ・ゴーイン・オン"、そしてクラブ系クラシックス、デバージ”アイ・ライク・イット"ほかソウルミュージック70~90年代の名曲をセレクト!酔眼と音楽で視界も心も揺らめく…そんな酔い夜 edited by Tower Records' Staff 郡司和歌(夜な夜な酒場とアンダーグラウンド・クラブシーンを回遊する生活を経て、近頃はBTSとサ活にどっぷり。音浴も湯浴も現場主義。)

関連ユーザプレイリスト

50's POP Hits

50's POP Hits

1950年代POPのヒット曲をお届け。

50's POP Hits

50's POP Hits

1950年代POPのヒット曲をお届け。

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00