すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

Paul Motian

Paul Motian

1931年3月25日米国ロードアイランド州ブロヴィデンス生まれ。ジャズ・ドラマー。兵役後、ニューヨークへ進出した際、演奏活動の傍らマンハッタン音楽院に通う。その後、ジョージ・ウォーリントン、レニー・トリスターノらとの活動を経て、59年にビル・エヴァンス・トリオに参加。知的でクールなプレイの印象が強いが、初期はワイルドな黒人ドラマーを思わせるバップ・スタイルだった。67年にキース・ジャレットのグループへ初参加、ECMで数多くの録音を残す。

楽曲

Dance
コンセプション・ヴェスル
オレオ
夢から醒めて
ソーラー
バードランドの子守唄
Dance
Song For Ché
Sod House
War Orphans
Tuesday Ends Saturday
Victoria

アルバム

関連アーティスト

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00