すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

KIRINJIのアーティスト写真

KIRINJI

1996年10月、実兄弟である堀込泰行(vo/gt)、堀込高樹(gt/vo)の二人で「キリンジ」を結成。97年にCDデビュー。これまでオリジナル・アルバム10枚を発表。2013年4月12日Vo/Gtの堀込泰行が脱退。兄弟時代17年の活動に終止符を打つ。以後、堀込高樹がバンド名義を継承、同年夏、新メンバーに田村玄一/楠均/千ヶ崎学/コトリンゴ/弓木英梨乃 を迎えバンド編成の「KIRINJI」として夏フェス出演を皮切りに再始動。新体制初のレコーディングは大貫妙子トリビュートアルバムにて「黒のクレール」をカヴァー。2013年12月には新体制初となるワンマンライブ「KIRINJI LIVE2013」も東京・大阪で開催。新たに男女混成バンドとして新鮮なアンサンブルを披露。2014年は8月に通算11枚目となるニューアルバム『11』をリリース、9~11月にかけて初の全国ツアー「KIRINJI TOUR 2014」(全13公演)を実施した。

アーティストプレイリスト

KIRINJIのプレイリスト「KIRINJI」

KIRINJI

KIRINJIの代表曲・人気曲をピックアップ

人気曲

KIRINJIの人気曲「エイリアンズ」
KIRINJIの人気曲「エイリアンズ」
KIRINJIの人気曲「Drifter」
KIRINJIの人気曲「スウィートソウル」
KIRINJIの人気曲「恋の気配 [2021 Version]」
KIRINJIの人気曲「あの娘のバースデイ」
KIRINJIの人気曲「失踪」
KIRINJIの人気曲「曖昧me」
KIRINJIの人気曲「After the Party」
KIRINJIの人気曲「愛のCoda」
KIRINJIの人気曲「雨は毛布のように」
KIRINJIの人気曲「ただの風邪」

アルバム

ミュージックビデオ

KIRINJIのMV「Rainy Runway」

Rainy Runway

KIRINJI

KIRINJIのMV「薄明 (feat.マイカ・ルブテ)」

薄明 (feat.マイカ・ルブテ)

KIRINJI

KIRINJIのMV「爆ぜる心臓 (feat.Awich)」

爆ぜる心臓 (feat.Awich)

KIRINJI

映画『鳩の撃退法』主題歌

KIRINJIのMV「再会 [Lyric Video]」

再会 [Lyric Video]

KIRINJI

KIRINJIのMV「Almond Eyes (feat.鎮座DOPENESS) [Lyric Video]」

Almond Eyes (feat.鎮座DOPENESS) [Lyric Video]

KIRINJI

KIRINJIのMV「killer tune kills me (feat.YonYon) [Lyric Video]」

killer tune kills me (feat.YonYon) [Lyric Video]

KIRINJI

KIRINJIのMV「エイリアンズ」

エイリアンズ

KIRINJI

KIRINJIのMV「ムラサキ・サンセット」

ムラサキ・サンセット

KIRINJI

KIRINJIのMV「君の胸に抱かれたい」

君の胸に抱かれたい

KIRINJI

KIRINJIのMV「Drifter」

Drifter

KIRINJI

関連プレイリスト

秋うた!秋のラブソングをお部屋でも、お散歩にも【おとラボ】

秋うた!秋のラブソングをお部屋でも、お散歩にも【おとラボ】

昭和の名曲から最新曲、さらには再評価の進むシティポップまで大人世代に人気のアキウタを集めました。穏やかに過ごしたい時や物思いにふけりたい時にそっと寄り添ってくれることでしょう。

NMNL 2022 AUTUMN UPDATE

NMNL 2022 AUTUMN UPDATE

今年NMNL@やNMNLにご出演いただいたアーティストの方々の秋以降に配信リリースされた楽曲から選曲した、秋から初冬のBGM。

ジャパニーズ・ラヴァーズコレクション100

ジャパニーズ・ラヴァーズコレクション100

レゲエはいいぞ。シャッフル再生してBGM感覚で新たな発見を。レゲエのリズムを取り入れた90年代以降の(非レゲエ、※一部除外あり)邦楽を詰め合わせ。名コンピ『RELAXIN’WITH JAPANESE LOVERS 』シリーズに収録された楽曲をはじめ、ルーツレゲエ、ロックステディ、ラバーズ、スカ、はたまたダブまでの要素を感じるJ-POP~ヒップホップ、R&Bにアイドル、ロックの楽曲を中心に100曲越え!(まだ増えるかも笑) アリワ主宰のマッド・プロフェッサー仕事、カップリングに隠されたリミックスワークスなど、当時見逃していたの人も多いかも。レゲエのポテンシャルは無限大。 edited by Tower Records' Staff

オフピーク♪早目の電車でゆったり出勤

オフピーク♪早目の電車でゆったり出勤

早朝の空いている電車で聴くのにぴったり!

VOICE OF NO MUSIC, NO LIFE.〈YonYon〉

VOICE OF NO MUSIC, NO LIFE.〈YonYon〉

アーティストへのインタビューと楽曲で構成されたラジオ番組「VOICE OF NO MUSIC, NO LIFE.」。 第16回目はYonYonが登場。インタビューに付随するセルフセレクトの楽曲とともにお楽しみください。

〈Mikikiプレゼンツ:2022邦楽ベストソング〉  2022年 私を支えてくれた20曲  selected by黒田隆憲

〈Mikikiプレゼンツ:2022邦楽ベストソング〉 2022年 私を支えてくれた20曲 selected by黒田隆憲

デビュー時から注目していたシンガーソングライター、MINAKEKKE。彼女のライブを見に行ったとき、共演していて偶然出会ったSatomimagaeやCwondoに感動したり、彼女がライブのサポートをしているSomewhereを、友人に教えてもらって好きになったり。ここに並んでいるアーティストたちのほとんどは、そんなふうにどこかで緩やかにつながっていたりする。2022年は暗澹たる出来事がいくつもあったけれど、そんな世界でどうにか生き抜いていくために必要だった楽曲だけを集めました。家でのんびり過ごすときのお供にしてもらえたら嬉しいです。 selected by黒田隆憲 ライター&エディター 著書に『マイ・ブラッディ・ヴァレンタインこそはすべて』共著に『シューゲイザー・ディスク・ガイド revised edition』など。

ネオ・シティ・ポップ Hits

ネオ・シティ・ポップ Hits

ネオ・シティ・ポップの必聴曲をお届け。

524! 524!! 524!!! 小西康陽リミキシーズ

524! 524!! 524!!! 小西康陽リミキシーズ

ピチカート・ファイヴの一員として、また優れたソング・ライターとしてアレンジャーとして多くの楽曲を手掛けてきた小西康陽がリミキサーとして手掛けてきた楽曲をピックアップ。言わずと知れた国産パーティ・チューンをさらにアゲ化した「マツケンサンバⅡ (READYMADE SHOGUN MIX 2004)」、兄弟ユニット期キリンジのメロウ楽曲をダンスメドレー化した「君の胸に抱かれたい〜エイリアンズ [readymade 524 mix double]」、ピチカート・ファイヴ二代目ヴォーカリストでもあった田島貴男によるユニットOriginal Loveのアルバム『L』収録曲をリミックスした「羽毛とピストル readymade bellissima '99 mix」などをセレクトしました。 Tower Records' Staff edited by 耳(20世紀のほうから参りました。80年代アイドル、バンドブーム、昭和歌謡など、J-POPのイイトコロを貴方に。)

冬の夜空を染める国産グッドミュージック

冬の夜空を染める国産グッドミュージック

STUTS、butaji、YONCEらが参加したMirage Collective"Mirage Op.3"を筆頭に、KID FRESINO"Coincidence"、STUTS"夜を使いはたして feat. PUNPEE"、田我流"センチメンタル・ジャーニー"の国産ヒップホップから、URBAN VOLCANO SOUNDS"そして、カーティスは途方に暮れる"、Slowly"I Like It feat. Jasmine Kara"、asuka ando"ふゆのおわり"のラヴァーズ・ロック、くるり"WORLD'S END SUPERNOVA"、高野 寛,田島貴男”Winter's Tale"、KIRINJI"エイリアンズ“の時代を超えた名曲系、そしてスチャダラパー"SANTAFUL WORLD"、電気グルーヴ"東京クリスマス"、坂本慎太郎"物語のように"の変化球まで、冬の夜空に映える楽曲をセレクト。澄んだ漆黒の空を見上げ、ノスタルジーに浸ったり、走りたくなったり…そんな冬の夜を。 edited by Tower Records' Staff 郡司和歌(夜な夜な酒場とアンダーグラウンド・クラブシーンを回遊する生活を経て、近頃はBTSとサ活にどっぷり。音浴も湯浴も現場主義。)

夕焼けこやけ。

夕焼けこやけ。

秋の夕焼けを見ながら聴きたくなる邦楽ロックの曲を中心にセレクト。秋の情景がそのまま曲になったようなフジファブリック「赤黄色の金木犀」、夕陽を見た時に感じるノスタルジーな気持ちに似た、くるり「飴色の部屋」に椿屋四重奏の「不時着」など、郷愁に駆られる曲たちで浸ってください。 Tower Records' Staff edited byかに玉(若い頃は毎週ライブハウスとクラブに通っていた眼鏡好きのオタク)

 食欲の秋。

食欲の秋。

秋と言ったら食欲の秋!食を感じる邦楽ロックを中心にセレクト。くるりの「琥珀色の街、上海蟹の朝」、フジファブリック「Strawberry Shortcakes」で美味しいものを食べて楽しい気分に。そして、在日ファンク「ダンボール肉まん」、SUPER BUTTER DOG「FUNKYウーロン茶」で踊り狂った後はキウイを食べて身体を労ってあげてください! Tower Records' Staff edited byかに玉(若い頃は毎週ライブハウスとクラブに通っていた眼鏡好きのオタク)

秋の日のシティ・ポップ 00/10年代編

秋の日のシティ・ポップ 00/10年代編

00~10年代を彩った楽曲群より秋うたをピックアップ。土岐麻子によるアースウィンド&ファイヤー「September」のカヴァー、原田知世による竹内まりや「September」のカヴァー、小坂忠1975年の名盤『ほうろう』のトラックにヴォーカルを新たに載せ2010年に発表された『HORO2010』より「つるべ糸」、2014年のアルバム『TRAD』に収録の竹内まりや「深秋」、小沢健二の楽曲を安藤裕子がカヴァーした「ぼくらが旅に出る理由」などをセレクトしました。 Tower Records' Staff edited by 耳(20世紀のほうから参りました。80年代アイドル、バンドブーム、昭和歌謡など、J-POPのイイトコロを貴方に。)

関連ユーザプレイリスト

夜ドライブ J-POP

夜ドライブ J-POP

夜のドライブを盛り上げる、おしゃれでクールなJ-POPを集めました。

受験前に聴いて心を落ち着かせるリラックスソング

受験前に聴いて心を落ち着かせるリラックスソング

大事な試験の前にはしっかりと心を落ち着かせてリラックス。ポジティブな気分で臨みましょう!

VOICE OF NO MUSIC, NO LIFE.〈YonYon〉

VOICE OF NO MUSIC, NO LIFE.〈YonYon〉

アーティストへのインタビューと楽曲で構成されたラジオ番組「VOICE OF NO MUSIC, NO LIFE.」。 第16回目はYonYonが登場。インタビューに付随するセルフセレクトの楽曲とともにお楽しみください。

関連アーティスト

KIRINJIの関連アーティスト「堀込高樹」

堀込高樹

[ヴォーカル] [ギター]

KIRINJIの関連アーティスト「Vaundy」

Vaundy

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「SEKAI NO OWARI」

SEKAI NO OWARI

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「藤井 風」

藤井 風

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「スピッツ」

スピッツ

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「秦 基博」

秦 基博

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「Awesome City Club」

Awesome City Club

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「Suchmos」

Suchmos

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「くるり」

くるり

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「yonawo」

yonawo

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「オフコース」

オフコース

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「Original Love」

Original Love

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「LUCKY TAPES」

LUCKY TAPES

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「Nulbarich」

Nulbarich

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「Lucky Kilimanjaro」

Lucky Kilimanjaro

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「SPiCYSOL」

SPiCYSOL

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「kiki vivi lily」

kiki vivi lily

同じ雰囲気

KIRINJIの関連アーティスト「大橋トリオ」

大橋トリオ

同じ雰囲気

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00