すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

High on Fire

High on Fire

1998年に米国オークランドにて結成されたヘヴィ・メタル・バンド。SLEEPに在籍したギタリスト兼ヴォーカリスト、マット・パイクを中心に始動。2000年に1stアルバム『The Art of Self Defense』をリリース。重量感にあふれた攻撃的なドゥーム/ストーナー・ロックを展開し、2000年代におけるメタル・シーンの重要バンドとなる。2002年には2nd『サラウンデッド・バイ・シーヴス』で日本デビュー。その後メンバー・チェンジを経ながらも、トリオ編成で濃密なメタル・サウンドを聴かせ、多くのファンから絶大な支持を集めている。

楽曲

Songs of Thunder
Silver Back
To Cross the Bridge
Annointing of Seer
Blessed Black Wings
Cometh Down Hessian
Brother In the Wind
The Face of Oblivion
Devilution

アルバム

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00