すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

五十嵐喜芳

五十嵐喜芳

1966年「カルメン」のドン・ホセでデビューして以来、日本を代表するテノール歌手として活躍、1985年1月~99年6月まで第3代藤原歌劇団総監督、1999年7月より新国立劇場オペラ芸術監督を歴任の男性歌手。

楽曲

ペチカ
雪の降る町を
待ちぼうけ
鐘が鳴ります
叱られて
ゆりかご
夏の思い出
砂山
波浮の港
宵待草
早春賦
荒城の月

アルバム

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00