すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

Klaus Badelt

Klaus Badelt

ドイツ生まれの作曲家・映画音楽家。映画やCMの音楽制作により、本国で成功、1998年に同郷のハンス・ジマーに誘われ、英米のテレビ音楽などに関わるようになる。2003年、ジマーとともに手掛けた『パイレーツ・オブ・カリビアン』のテーマ・ソングを契機に、ハリウッド映画界でも活躍するようになり、『キャットウーマン』(04年)、『ポセイドン』(06年)、『マイアミ・バイス』(06年)など、話題作にも関与している。

楽曲

水中のマーチ
海賊の印
ブラックパール号
最期の銃弾
ブーツストラップ
海賊の洞窟へ!
血の儀式
決闘
黄金のメダル
霧の境界線
Stone Language

アルバム

関連アーティスト

クラウス・バデルト,Blake Neely

クラウス・バデルト,Blake Neely

コラボレーション

Klaus Badelt & Mark Batson

Klaus Badelt & Mark Batson

コラボレーション

Remo-con

Remo-con

『Remo-con, Klaus Badelt, Geoff Zanelli, Hans Zimmer』として共演

Frank Lamboy

Frank Lamboy

『Glenn Friscia & Frank Lamboy, Klaus Badelt』として共演

Geoff Zanelli

Geoff Zanelli

『Klaus Badelt, Hans Zimmer, Geoff Zanelli』として共演

Mark Batson

Mark Batson

『Klaus Badelt & Mark Batson』として共演

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00