すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

STUTSのアーティスト写真

STUTS

1989年生まれのトラックメーカー/MPC Player。2016年4月、縁のあるアーティストをゲストに迎えて制作した1stアルバム『Pushin’』を発表し、ロングセールスを記録。2017年6月、Alfred Beach Sandalとのコラボレーション作品『ABS+STUTS』を発表。2018年9月、国内外のアーティストをゲストに迎えて制作した2ndアルバム『Eutopia』を発表。現在は自身の作品制作、ライブと並行して数多くのプロデュース、コラボレーションやCM楽曲制作等を行っている。

最新のリリース

STUTSのアルバム「Orbit」

Orbit

2022/10/12

アーティストプレイリスト

STUTSのプレイリスト「STUTS」

STUTS

STUTSの代表曲・人気曲をピックアップ

人気曲

STUTSの人気曲「夜を使いはたして feat. PUNPEE」
STUTSの人気曲「タイミングでしょ (feat.Awich)」
STUTSの人気曲「Sail Away feat. Alfred Beach Sandal」
STUTSの人気曲「One (feat.tofubeats)」
STUTSの人気曲「Special Day feat. CHIYORI」
STUTSの人気曲「Changes (feat. JJJ)」
STUTSの人気曲「Treasure Box」
STUTSの人気曲「Pretenders (feat.C.O.S.A./Yo-Sea)」
STUTSの人気曲「Seasons Pass」
STUTSの人気曲「World's End (feat.Julia Wu/5lack)」
STUTSの人気曲「タイミングでしょ (feat.Awich)」

アルバム

関連プレイリスト

夜に聴く 邦楽Chill HipHop

夜に聴く 邦楽Chill HipHop

夜に浸りたい時に聴きたくなる、邦楽HIPHOPを集めました。帰り道のお供にも。

ぜったくんが選ぶ、睡眠間際のお供曲

ぜったくんが選ぶ、睡眠間際のお供曲

このプレイリストが終わる頃、あなたは起きてはいないことでしょう。聴きながら寝入ってしまってもそのまま睡眠と一緒に溶けてしまうような、そんな曲を選びました。夢の中でも聴いてほしいです。

冬に効くソウルなスパイス香る音楽 Crusin' -JAZZ FLAVOR-

冬に効くソウルなスパイス香る音楽 Crusin' -JAZZ FLAVOR-

今回はソウルを"唄心を感じるもの"と解釈。冬の空気感をまとったサウンドを基調に3つのテーマでお届け。 Crusin' -JAZZ FLAVOR- 編は、Radio Headの極上アレンジPete Kuzma & Bilal「High & Dry」から、ご機嫌なジャズ・ヴォーカルへ"Go Cruising"。Pino Palladino参加のD'Angelo「Feel Like Makin' Love」、Pete Rock「Take Your Time」のヴィブラフォンの音色を頼りにRoy AyersワークスSylvia Striplin「You Can't Turn Me Away」へ。冬を描写したD-sk「Winter Lane (Nujabes Remix)」、Shing02参加のYakkle「愛密集」等収録! Tower Records' Staff edited by IT=OK([音楽を掘ること=楽しく生きる秘訣]だと思っている渋谷店7FのCLUB/NEW AGEバイヤー。学生時代にDJ活動を開始。中古レコード会社の広報を経て、音楽の素晴らしさの発信に燃える日々!)

夜好性プレイリスト

夜好性プレイリスト

夜に関連する、「夜好性」の音楽を集めました。

冬の夜空を染める国産グッドミュージック

冬の夜空を染める国産グッドミュージック

STUTS、butaji、YONCEらが参加したMirage Collective"Mirage Op.3"を筆頭に、KID FRESINO"Coincidence"、STUTS"夜を使いはたして feat. PUNPEE"、田我流"センチメンタル・ジャーニー"の国産ヒップホップから、URBAN VOLCANO SOUNDS"そして、カーティスは途方に暮れる"、Slowly"I Like It feat. Jasmine Kara"、asuka ando"ふゆのおわり"のラヴァーズ・ロック、くるり"WORLD'S END SUPERNOVA"、高野 寛,田島貴男”Winter's Tale"、KIRINJI"エイリアンズ“の時代を超えた名曲系、そしてスチャダラパー"SANTAFUL WORLD"、電気グルーヴ"東京クリスマス"、坂本慎太郎"物語のように"の変化球まで、冬の夜空に映える楽曲をセレクト。澄んだ漆黒の空を見上げ、ノスタルジーに浸ったり、走りたくなったり…そんな冬の夜を。 edited by Tower Records' Staff 郡司和歌(夜な夜な酒場とアンダーグラウンド・クラブシーンを回遊する生活を経て、近頃はBTSとサ活にどっぷり。音浴も湯浴も現場主義。)

JAPANESE HIPHOP 202210 マンスリーセレクト30

JAPANESE HIPHOP 202210 マンスリーセレクト30

カバーには、ライブなどで披露されてから配信を待ち望んでいたファンもいたはず、(私もその内の1人でもあります。)kZmの「Yuki Nakajo」ドラムンベースRemixをチョイス!guca owl(グカール)はファン待望の1年半ぶりのシングル「DIFFICULT」や、プロデュースにTOKYO HEALTH CLUBとしても活動するTSUBAMEを迎え、約1年ぶりのシングルをリリースしたKaoruko「baby face(feat.kZm)」都会的でwavyな1曲もセレクト。10月は3曲もリストインしたkZmの目覚ましい活躍に、今後のリリースにも大注目です。 edited by Tower Records' Staff 篠田ミユ(双子座生まれ、地球育ち。ネットサーフィンとビートの波に乗るのが好き、夏は苦手。)

JAPANESE HIPHOP 202209 マンスリーセレクト30

JAPANESE HIPHOP 202209 マンスリーセレクト30

カバーには、2023年3月でクルーとしての活動を終演すると発表したKANDYTOWNの3rd ALBUM『LAST ALBUM』から先行配信された「Curtain Call(feat. KEIJU, Ryohu, IO)」をチョイス。そのほか、hokutoが、2021年にリリースした2nd Album 『plums』デラックス盤より、18scottをフィーチャリングに迎えた「Babe」など、9月に配信開始になった、要注目楽曲選りすぐり30曲をセレクト。 edited by Tower Records' Staff 篠田ミユ(双子座生まれ、地球育ち。ネットサーフィンとビートの波に乗るのが好き、夏は苦手。)

しんみり秋の曲。

しんみり秋の曲。

少し寂しい秋の夜に聴きたい邦楽ロックを中心にセレクト。歌い出しからぎゅっと胸が押しつぶされるような切ない気持ちになる、中田裕二による「誘惑」、「正体」に加えて、一つ一つの音で気持ちがとろける、STUTS,松 たか子の「Presence I (feat. KID FRESINO with 3exes)」にOchunism「anohi」など、秋の夜長に一人でじっくり聞きたくなるオススメの曲。 Tower Records' Staff edited byかに玉(若い頃は毎週ライブハウスとクラブに通っていた眼鏡好きのオタク)

VOICE OF NO MUSIC, NO LIFE.〈STUTS〉

VOICE OF NO MUSIC, NO LIFE.〈STUTS〉

アーティストへのインタビューと楽曲で構成されたラジオ番組「VOICE OF NO MUSIC, NO LIFE.」。 第15回目はSTUTSが登場。これまでの活動~最新アルバムまでをインタビュー。 インタビューに付随するセルフセレクトの楽曲とともにお楽しみください。

STUTS WORKS

STUTS WORKS

自身のアルバムからトラックメイカー、音楽プロデューサー、MPCプレイヤーとして参加したSTUTSのWORKS集。

SPRING BEATS

SPRING BEATS

新しい生活にそっと背中を押してくれるような、心地よい夜に寄り添ってくれるような…そんな春の日々を明るく照らすトラックを国産ヒップホップを中心にセレクト! Tower Records' Staff edited by 郡司和歌(夜な夜な酒場とアンダーグラウンド・クラブシーンを回遊する生活を経て、近頃はBTSとサ活にどっぷり。音浴も湯浴も現場主義。)

春眠HIPHOP

春眠HIPHOP

春特有のアンニュイで揺らぐ気持ちを肯定してくれるリリックや、心が和らぐ着心地の良いトラックをセレクト。 edited by Tower Records' Staff 篠田ミユ(双子座生まれ、地球育ち。ネットサーフィンとビートの波に乗るのが好き、夏は苦手。)

関連アーティスト

STUTSの関連アーティスト「変態紳士クラブ」

変態紳士クラブ

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「BASI」

BASI

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「唾奇」

唾奇

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「BIM」

BIM

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「PUNPEE」

PUNPEE

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「tofubeats」

tofubeats

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「SUSHIBOYS」

SUSHIBOYS

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「TOCCHI」

TOCCHI

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「Kan Sano」

Kan Sano

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「Eccy」

Eccy

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「SHIN-SKI」

SHIN-SKI

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「ブルジュン」

ブルジュン

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「ILLICIT TSUBOI」

ILLICIT TSUBOI

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「604」

604

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「chelmico」

chelmico

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「hokuto」

hokuto

同じ雰囲気

STUTSの関連アーティスト「EVISBEATS」

EVISBEATS

同じ雰囲気

公式Twitterをフォローして最新情報をゲット!

Twitterロゴ Twitter
back number

00:0000:00
00:00 / 00:00