すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

木村聡子&松田純一フィルハーモニー

木村聡子&松田純一フィルハーモニー

木村聡子 1999年5月開幕の「レ・ミゼラブル」(帝国劇場)でデビュー。 声優としてのデビュー作『魔法にかけられて』(日本公開: 2008年3月14日)では、ヒロインのジゼル役(エイミー・アダムス)の吹き替えを担当。ミュージカルのように歌唱・芝居の両方を求められる役柄を好演した。 『ザ・マペッツ』(日本公開: 2012年5月19日)において、二度目となるエイミー・アダムスの吹き替えを担当。 松田純一フィルハーモニー ポップスからTV番組、舞台、映画のサウンドトラック、ピーチジョン等のブランドCMまで、 数多く手掛ける音楽家の松田純一率いる、松田純一フィルハーモニー。 宝塚出身の彩羽真矢作品をはじめ、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中。 自身もヴァイオリン・チェロで参加している。

楽曲

アルバム

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00