すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

Mulgrew Miller

Mulgrew Miller

1955年8月13日、米ミシシッピー州グリーンウッド生まれのジャズ・ピアニスト/作曲家。R&Bからジャズに転じ、77~80年までデューク・エリントン・オーケストラで活躍。80年よりベティ・カーターやウディ・ショウの楽団での活動を経て、84年からアート・ブレイキー率いるジャズ・メッセンジャーズに入団し、86年まで在籍。その後、トニー・ウイリアムス・クインテットや自身のトリオなど、多くのセッションで活躍。代表作は「キーズ・トゥ・ザ・シティ」「ワーク」「ウイングスパン」など。2005年よりウィリアム・パターソン大学でジャズを研究。2013年5月29日、ペンシルベニア州アレンタウンで脳卒中により死去。57歳没。

楽曲

Eleventh Hour (Live)
Old Folks (Live)
Farwell to Dogma (Live)
Grew's Tune (Live)
Song for Darnell (Live)
Relaxin' at Camarillo (Live)
Skylark (Live)
From Day to Day (Live)
When I Get There (Live)
If I Should Lose You (Live)
Pressing the Issue (Live)
What a Difference a Day Makes (Live)

アルバム

関連アーティスト

Roy Hargrove,Mulgrew Miller

Roy Hargrove,Mulgrew Miller

コラボレーション

Woody Shaw

Woody Shaw

共に『アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ』のメンバー

Wynton Marsalis

Wynton Marsalis

共に『アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ』のメンバー

Hank Mobley Quintet

Hank Mobley Quintet

共に『アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ』のメンバー

Eddie Henderson

Eddie Henderson

共に『アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ』のメンバー

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00