すべての機能を利用するにはログインが必要です。
初めてご利用の方は1か月無料!

Hazell Dean

Hazell Dean

1952年10月27日生まれ、英・エセックス・チェルムズフォード出身の歌手。本名はヘイゼル・ディーン・プール。70年代からポップス歌手として活動。84年に「サーチン(アイ・ガッタ・ファインド・ア・マン)」で注目されると、日本でもストック/エイトキン/ウォーターマンが手掛けた「ホワットエヴァー・アイ・ドゥ(ホエアエヴァー・アイ・ゴー)」(邦題:気分はハイエナジー)がヒット。80年代ディスコ・シーンを席巻したハイエナジー/ユーロビートの女王として人気に。その後はソングライターとしても活動。2014年にはリック・アストリー公演のオープニングアクトとして初来日を果たす。

楽曲

Whatever I Do (Wherever I Go)
Whatever I Do (Wherever I Go)
Searchin' (I Gotta Find a Man)
One of Us
Searchin' (I Gotta Find A Man)
Searchin' (I Gotta Find a Man)
Searchin' (I Gotta Find a Man)
Maybe (We Should Call It a Day)
Maybe (We Should Call It a Day)
Back In My Arms
Love Pains
Turn It Into Love

アルバム

back number

00:0000:00
00:00 / 00:00